レシピ集

[糖質制限]の方にピッタリの「豆腐と小松菜のあんかけハンバーグ」

豆腐ハンバーグ

今回は良質な植物性タンパク質を豊富に含み、なおかつ低脂肪な機能性食品「豆腐」と
高い抗酸化作用を持つ「小松菜」を使った[糖質オフ]のハンバーグを紹介します

[糖質制限]の方にピッタリの「豆腐と小松菜のあんかけハンバーグ」

◊今回使う食材◊         ♣4人前♣

(ハンバーグ)

もめん豆腐           1/2丁
小松菜”葉の部分”        1把分
鶏胸ミンチ           400g
鶏卵              1個
おからパウダー(パン粉)     50g
塩コショウ            適量

 

(あんかけソース)

だし汁             400cc
みりん               100cc
醤油                50cc
オリゴ糖甘味料           50g
小松菜   "茎の部分 "                     1把分
しいたけ*中サイズ        3本
水溶き片栗粉*比率は1:1   100cc

作り方

下ごしらえ

1)豆腐をキッチンペーパーでくるみ、500wの電子レンジで3分チンする

2)小松菜を葉の部分と茎の部分に分け、葉の部分は細かく刻む。茎の部分は4~5cmに切り分ける。

しいたけの石づきを取り、カットする石づきはもったいないので細切りにして使う*使わなくてもOK

3)鶏胸ミンチに塩コショウで下味をつけ、鶏卵とおからパウダー(パン粉)を加えよく混ぜ合わせる
普段のハンバーグより柔らかい仕上がりになるが気にしないで

混ぜ合わせた具材に小松菜の葉の部分を加え更に混ぜ合わせる

4)フライパンに油を敷いて小松菜の茎の部分としいたけを軽く炒め合わせる

だし汁、みりん、醤油、オリゴ糖甘味料を加えひと煮立ちする

5)ハンバーグを成形してをフライパンで焼きますが最初は柔らかく崩れやすいので慎重に!

*手に油をなじませてやると成形しやすいです

*焦げ目を付けて表面が固まったら蓋をして焼くとふっくら仕上がります

6)蓋をしてハンバーグに火を通してる間に先程のだし汁を再度沸騰させて水溶き片栗粉でとろみを付けて仕上げます
      ハンバーグを器に盛りあんかけソースをかけたら完成です

*とろみは個人の好みで加減してください
*あんかけソースに入れて少し煮込むのも有りですよ

今回のレシピのポイント

今回は糖質制限中の方のも美味しくたっぷり味わっていただくためのレシピです

少し食材に変化をもたせるだけで食事制限に効果の高い料理へと変わりますので料理の足し算・引き算を考えてみてください

使用する油を「オリーブオイル」にするとオリーブオイルに含まれるオレイン酸には中性脂肪の蓄積を抑える効果がありますのでおすすめです
パン粉を「おからパウダー」に変えると糖質を抑え食物繊維・植物性たんぱく質が取れるメリットがあります
砂糖の糖分を抑えたかったら「オリゴ糖甘味料」を使いましょう オリゴ糖甘味料 整腸効果があり、お子様にも安心とされているので私も普段から使用しています

[糖質制限]「豆腐と小松菜のあんかけハンバーグ」まとめ

今回は良質な植物性タンパク質を豊富に含み、なおかつ低脂肪な豆腐と高い抗酸化作用を持つ小松菜を使ったハンバーグでした

食材の更に詳しい解説は別記事でやりますのでそちらをご覧ください

  • 豆腐→良質なタンパク質と含み低脂肪
  • 小松菜→高い抗酸化作用を持つ
  • おからパウダー→食物繊維・植物性たんぱく質が摂取できる
  • オリゴ糖甘味料→整腸効果があり美容に良いとされています
  • オリーブオイル→オレイン酸の持つ効果により中性脂肪の蓄積を抑え血液をサラサラにする
それではまた次回に~~~

-レシピ集

Copyright© 食育旬感レシピ , 2021 All Rights Reserved.