レシピ集

超簡単あさりの酒蒸し ポイントはたった2つ

あさり

こんにちは調理歴25年の食生活アドバイザー®️SAKUです

今回は春に旬を迎える『あさり』の酒蒸しです

超簡単あさりの酒蒸し

材料    (4人前)

  • あさり      500g
  • 酒          100cc
  • 薄口醤油   10cc
  • にんにく     1片
  • 生姜         10g
  • 小ネギ      適量
  • 塩水       500cc

 

下ごしらえ

 

あさりの砂抜き

あさりの砂抜きはとても重要ですので必ず行ってください

まず海水くらいの濃度の塩水を準備します

目安としては海水濃度が3〜3.5%ですから500ccに対して15〜18gほどです

あさりを出来るだけ広い容器に重ならないように広げて、海水をひたひた(表面が少し顔を出す程度)まで入れます

あさりは呼吸時に砂を吐き出しますから容器の外に飛び散らないように濡れ新聞かアルミホイルをかぶせた方が良いです

またあさりはリラックスしている時に砂をきれいに吐き出してくれるので暗い場所(夏場は冷蔵庫)に置くのが必須です

目安時間は店頭で買ったものは2〜3時間、潮干狩りなどで手に入れたものは半日(一晩)くらいで良いでしょう

 

材料を切る

・小ネギは普通に小口切りにするよりも、長さが1cmくらいになるように斜め切りした方があさりによく絡み、食べやすいのでそうしてますが、特に気にならない方は普通の小口切りで構いません

・にんにくは細かく刻みます

その方が炒めた時に香りが立ち、食べる時に気になりません

・生姜はスライスして千切りにして針生姜にします

 

 

あさりを海水から上げて洗う

あさりはリラックス状態を保つため調理直前に海水から上げて洗います

その時にあさりを両手で挟んで、すり合わせる様に優しく洗うと殻が割れたり砕けたりしません

せっかく丁寧に砂抜きしたのに殻が入ってたらがっかりですよね

 

いよいよ調理へ

フライパンにサラダ油を敷いて、にんにくを入れてから火をつけます

にんにくから香りが立ってきたらあさりを入れます

殻が傷つかないよう優しく入れてください

フライパンを揺さぶりながら全体を馴染ませたら酒と生姜を入れ中火で蓋をして蒸し焼きにしていきます

あさりの口が軽く開きだしたら小ネギを入れ再度フライパンを揺らし馴染ませます

あさり全体が開いたら完成です

火を入れ過ぎると身が縮み固くなるので火の入れすぎ注意です

ポイントはあさりの砂抜きと火入れの加減だけ

「超簡単なあさりの酒蒸し」でした

 

最後に

あさりはこれからの3月頃から旬を迎え店頭に並びます

そんな栄養価豊富なあさりを酒蒸しだけではなくバター焼き炊き込みご飯味噌汁などの和食やパスタアクアパッツァアヒージョなど洋食に活用して料理の幅を広げていきましょう

 

それではまた次回に〜〜

 

食育旬感レシピ

-レシピ集

Copyright© 食育旬感レシピ , 2021 All Rights Reserved.